BLOG

現代を生きる人にとって、最も足りないものは宗教とか道徳なんだとか・・・。

私自身は無宗教で天上天下唯我独尊であります。(笑)が、

人の生き方や考え方は先人の教えが役に立ちます。

二宮金次郎は人生という名の航海を迷うことなく渡るための羅針盤ともいえる教えを伝授しています。

『人を導くものは教なり』であります。

今日の私たちの知識や教養は先人の作り上げた賜物であります。

でも、すべて鵜呑みにするのではなく、反面教師でいいのだと思います。

時代は違えども、生きている人間はは今も昔も同じなのであります。

本当に大切なものを見失わぬようにきたいものですね。

おわり。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA